【お知らせ】


この度、コロナウイルス発生により、“集客するという事“を今やるべきなのかを考えておりました。
感染の可能性を数え始めるときりが無いとは思います。
ただ、人を癒す、元気にしたいと始めた事から、当然ながらコロナ感染によって誰にも辛い思いをして欲しくないと思っております。私の所へ来てくださる方に限らず関わる全ての人への思いで、誰かを亡くすという事も含めてです。
ですので、完全な終息、解決策が確立しない限り、活動を控える事と致します。(これは個人の考えであって、変らず営業をされている方々を否定するものでは決してございません。むしろ感謝の気持ちでいっぱいです。)

人に直接会わない、集めない。
この状況で、気持ちを癒す、誰かを元気にするというテーマはそのままで私にできる事を考えていました。
ちょっと驚かれるかもしれませんが、今、動物や人物のデジタルアートの活動の準備を始めています。美術はいろんな垣根を越えて人を癒します。
学生時代、専門で学んでいた事を生かし、できる限りで社会貢献をしていこうと思います。また、東洋医学に関する情報発信なども継続するつもりです。
鍼灸治療とは違うやり方ではありますが、信念や目的は変わりません。
約半年間、茨木市の院に来院してくださった方々、またイベント等で、ご協力くださった皆様にも、心から感謝です。1人では出来ない事が誰かの助けによって出来るようになった事を通し、人の有難さや繋がりの大切さを痛感する貴重な経験となりました。
本当にありがとうございました。
またいつか皆さまにお会いできる日を楽しみにしながら、ゆっくりではありますが、再開に向けて日々精進して参ります。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。